コラム

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram
facebook instagram TEL

SHOP SCHOOL BLOG ACCESS 予約/問合せ

コラム

2019.8.15 T10 Blowin...

news 

今年の8月での映像です。 坂の下のみゆきさんが撮影してくれました。 台風のウネリが入り、風向きもまずまず、潮の良い時期を外してしまい、板の走るポケットを見つけることが難しく、2015年の時の方が、良かったです。 しかし、いい時も悪いときもあり。その場に居れたことに感謝です。 この日の思い出といえば、一緒にポイントへ向かったバディがカブネを越えられずに、2,3時間漂流していたということです。笑えない...
> 続きはこちら

2020シマーセイル ブラックチップ解説 Si...

news 

2020 Simmer style Wavesailのフラッグシップ ブラックチップ 4バテンセイルのハイパフォーマンスセイル トーマスパーソンとマークパレによって、改良されたセイル。 小さいセイルサイズはセイル上部を細く改良し、強風下でよりコントロールしやすく、ダイレクトなパワーを得れるようになり...
> 続きはこちら

TOSHI of the valley of ...

news 

この日は台風が最接近し、海は大荒れ、強風、時折非常に激しい雨。 電車は止まったり、メディア、街はそわそわする夏日。確か8月お盆だったかな。 数日前まではうねりだけが届き、綺麗な波がブレイクしサーフィンに最高なコンディション。 風邪使い達は風が吹き始めるのを待ち、仕事のスケジュールの調整や、家族との調整を図りつつ。 海に向かう準備に備えてます。 僕はボードを風仕様に変えて、潮や風向きを予測して、その...
> 続きはこちら

バターコーヒー 「Bullet coffee」...

コラム 

コーヒーを自作のエナジードリンク 「ブレットプルーフコーヒー」を頂いた。 訳すと「防弾コーヒー」 簡単に言えばバター入りのコーヒーのことらしい。 ダイエットに効果的かつ、脳の活性化を促すらしい、、 作り方は至ってシンプルで、新鮮なコーヒーをドリップし、これをグラスフェッドバター (ココナッツミルクや...
> 続きはこちら

チャンネルアイランド ミニ 5’5

コラム 

アルメリックのMINI(ミニ)はSkinny Fishというモデルをベースとしています。Skinny Fishのテールは当然フィッシュテールですが、MINIのテールは幅広のラウンドスカッシュです。このワイドなテールは波の力を最大限に拾ってくれるので、パワーレスな波や小波でのテイクオフの速さは抜群です...
> 続きはこちら

ウィンドサーフィン

コラム 

今年の台風は強烈で、恐怖すら覚える、嵐になります。 今日も激しい雨で、降水量の多さに心配になります。 雨が弱まると、いつものように海の様子が気になり、チェック。 瞬く間に変化していく空模様。 前回はキツイ躾を施されたので、 今回は優しく、丁寧に。 しかし、痛みや恐怖心は拭え切れず。 それでも、少しず...
> 続きはこちら

Quatro New Board cube93...

news 

天都くんとニューボード。 *天都くんのボードではありません。 シンプルなグラフィックデザインに変更になった、新しいクワトロボードの2種 クリアビジョンという、ポリッシュの仕上げはちょっと高級感あります。 クワッドフィンのキューブは今年、特に注目されています。 93リットルのクワッド。以前ならば、ラ...
> 続きはこちら

ete コーヒースタンド

コラム 

いつもエテでコーヒーを頼んでくれる皆さんの好みも大凡、把握していて、 普段そこから外れないものを選んでいます。 が、今回はあえて、外した、柑橘っぽい酸味のあるものを更に焙煎も指定して、選んでみました。 予想外に人気が高く、中米産の飲みやすいものよりも早く減ってきています。 カップに残ったコーヒーの温...
> 続きはこちら

本日の鎌倉の海

今朝 

今朝の画像をアップし忘れていました。 すっかり、昼下がり。 強烈な台風が過ぎ、平穏な海に戻っています。 これが正常の海と思いましたが、台風で荒れ狂う大時化の海もまた正常な自然の姿 海岸は砂がなくなり、石が出ています。 雨が多かったせいで水も濁っています。 しばらくすると、また砂は沖合の海底から少しず...
> 続きはこちら

本棚 雑誌 コーヒー エテ

news 

タイトルが凄いですね。 オトコ!のこだわり! ちょっとうっとおしい感もありますが、 なぜか、持っているこの本。 買った覚えはなく、誰かが貸してくれたのか、置いていってくれたのか、、、 Fareastではハンドドリップのコーヒースタンド 「ete」があります。 この本に習ったわけでは決して無いですが、...
> 続きはこちら

ページトップへ戻る