フォイルの世界|鎌倉ウインドサーフィン

フォイルの世界|鎌倉ウインドサーフィン

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram
facebook instagram TEL

SHOP SCHOOL BLOG ACCESS 予約/問合せ

コラム

フォイルの世界

コラム 

さてさて、今日はフォイルについて

中でも今年スラロームに特化した形で生まれ変わってきた、こちらの板について書いていこうと思います✈️

TABOU AIRRIDE FOIL 91

浮力230l
全長226cm
幅91cm

のこちらのボード💁‍♂️

まずインパクトあるのはこの厚み、厚さも数値化してくれと言わんばかりのボリューム感🤦‍♂️

よくよく見るとボリュームは230l…去年のAIRRIDEから50lも増えています❗️

そもそも、このAIRRIDE91はフォイルスラローム用として作られた板で、板を持つとわかりますが少しノーズヘビーに作られています。

乗った印象からこの形が意味するものとして

ダウンウィンドでスピードを出していった時のボードトリムが昨年度の板より楽になったように感じています。

このテイル形状も気になるところ。
フォイリングまでのスピード、フォイル後の空気抵抗を考えての進化形。

ジョイントベースの位置に少し凹みができていてアフターレイキした時にボードにピタッとセイルが付き

風を下から逃さないように、より安定して風を供給し続けられるのでアンダーやオーバーの時にフォイリングが安定すると思います。

このストラップのデルリンの数、どれだけのテストをすればいいのだろうか🙄

チキンストラップ(後ろ足ストラップの左右間)の位置にデルリンはなくなり、その分後ろ足ストラップのデルリンが3列に。

これまたスラローム用に打たれたものではないかと…
まだテストできていませんが強風時での下りで後ろ足の置く位置を前にできるのでノーズを抑えやすく下りやすいのではないかと考えています。

大幅に変更した今季のAIRRIDEですが、それだけ大幅に乗りやすくなっていることは確か💡

夏のぬるーい風にはフォイルがぴったり?これで風待ちする時間も楽しめます❗️

フォイルの際はノーズパンチが怖いので、サーフベントもお忘れなく😉

みんなで海に入れるようになったなら…

みんなで海の上を跳び回りましょう✈️

ページトップへ戻る