進化するスラロームの世界|鎌倉ウインドサーフィン

進化するスラロームの世界|鎌倉ウインドサーフィン

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram
facebook instagram TEL

SHOP SCHOOL BLOG ACCESS 予約/問合せ

コラム

進化するスラロームの世界

コラム 

こんにちは😊

今日はTabou Mantaのニューサイズ77/122l
ご紹介❗️

Mantaは去年大幅にモデルチェンジをして、より直進安定性が増しました。

従来の特徴であったジャイブの時のターン性能、ボードハンドリングの良さもあり、とても乗りやすい板です。

そんなMantaのニューサイズ、77の特徴としては…

後ろ足ストラップの位置が71や85の位置関係と比べると少し後ろについていることですね。

このボードを開放した時に、大分で活動する穴見選手がいて少し話をしていたのですが、

スラローム競技は今年からライトウィンドはフォイルでのレースが入ってきたこともあり、将来的にこの板のサイズが最大セイルと合わせる板として主流になってくるのではという意見も。

まだまだウィンドサーフィンシーンは進化していきそうで、楽しみで仕方ありません😂

ここからはご購入を考える人向けに

現状この板に合わせるセイルサイズは今年のGaastra Vaporで言うと

8.8/8.0/7.2

と言ったラインナップになるでしょうか。

フィンサイズはまだテストできていないので正確なことは言えませんが、

40-43cm

くらいではないかと思います。

77cmという幅、122lという浮力感もまたちょうどいいように思います。

軽量級の男性、女性の最大ボードに👌🏾

またフリーライドからステップアップしてスラロームボードに乗り換える時、71/116lだと少し幅に不安がある、81/128lだと風が吹いてきた時に辛いなんて方にはこの77/122lはぴったりなサイズ感。

5m-12mくらいまでをこの板一本で乗ることが可能となるわけです。

まさに一般ユーザーにも適したマジックスラロームボード❗️

あなたもGA/TABOU TEAMへ

お待ちしています🏄‍♂️

ページトップへ戻る