wave|鎌倉ウインドサーフィン|page2

wave|鎌倉ウインドサーフィン|page2

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram
facebook instagram TEL

SHOP SCHOOL BLOG ACCESS 予約/問合せ

wave

2021 Ezzy wave

news 

2020年モデルよりメインバテンとフットバテンとの間のドラフトが浅くなり、より軽い走りとイージーなハンドリングに向上しています。 1便目の入荷予定は2月末~3月上旬予定ですが、すでに受注予約で埋まってきており、 2便目の追加入荷を4月上旬頃に予定になります。
> 続きはこちら

Kamakura Water shooting...

wave 

今、社会がこんなになるとは誰も想像しなかっただろう。 しかも世界が同時に。 何事もなかったら、あれをしていた。あそこにいた。こんなじゃなかった。 サーファーといえど、社会の一部で、少なからず、考えることはある。 はみ出していたり、収まらないことは多いけれど、鬱憤を溜めているの明らかで、許されるならば...
> 続きはこちら

伊豆 archive

news 

第二のホームゲレンデと思っている、伊豆。 ウィンドサーフィンへの熱を再熱させてもらうのはいつもここで。 妥協を許してもらえない、ありがたい場所なんです。 当然そこにはそれなりの人が居て、師が居るわけです。 こちらは大河さんが撮ってくれたシークエンス レフトはやはり好きなんですね。 バリエーションが多...
> 続きはこちら

Sequence 4

news 

ケンジさんが撮ってくれたシークエンスシリーズの最後です。 前回はふざけたので、ちゃんと解説 まず、好みのうねりをアウトから引いてくる 面が綺麗で、セクションが複数でラインを繋げられそうとイメージできるものがベスト やや、下へ流れ気味なので、離されないようについていく 距離をつめておくためにノーズを...
> 続きはこちら

Sequece 3

news 

いいセットをアウトが入り、2本前の波を八方さんが引いいて先にインサイドへ入っていきました。 その後は見てないけれど、どうやら、ミスして、転んだらしい。 ぶんぶんに風が入っていたから、ピークとの距離をとって、十分加速でき、コントロールできるスペースを残しつつ、全開でラインを落とす。 ターンに入り始めに...
> 続きはこちら

Sequence 2

news 

自分のライディングの解説はなかなかしづらいですね。 もっと、タイミングを遅らせればとか、オーバーセイルで風に引っ張られすぎてるとか、 もっとスタンスを横に乗れればとか、 ブームをもう少し上げれば良かったとか、、 写真からの気づきは多いですね。
> 続きはこちら

Sequece 1

news 

リップにするか、その手前のハイラインをカーブするか、いつも迷いますね。 エアリアルという選択肢もあったかもしれないけれど、この時はオーバーセイルで、飛び出してしまうと 僕の技量では前に戻れるかどうか、微妙だったので、少し早めにスタートして、こんな感じ。 最後は耐えきれなくて、フィンを抜いて、スピード...
> 続きはこちら

昨日の八方さん sequence2

news 

風が強く、途中でセイルサイズを3.7にチェンジした八方さん 板はそのまま、77リットル 浅く、1ターンして、セカンドセクションに合わせてます。 狙っていた、セクションにちょっと近づき過ぎましたね。 というか、予想外にピークが下へ流れなかったのかな、、 速いセクションで、テンポを変えて...
> 続きはこちら

昨日の八方さん sequence 1

news 

釣りのおじさんイメージですが、、 実はすごいんですよ、八方さん こんな嵐の海で、ウィンドさせたら。 でも、鎌倉の魚が気になるようです。 マゴチが釣りたいんですって。笑 いい感じにターンしていますね。 ボードは77リットル セイルサイズは4.0 久々に波らしい波に乗れました...
> 続きはこちら

2021 Simmer Style 40th

news 

40周年のコレクションが出ました。 コロナウィルスで、セイルデザインするための時間が多くあり、セイルデザインを再考することができたとあります。 大きな変化は2つ。 ・Qply Luff Panel と Vertical Kevlar Load Line ・Precision Tapered Bat...
> 続きはこちら

ページトップへ戻る