Welcome 2018 - 2 preorder  始まります!(3/9締め切り)|鎌倉で海に一番近いウィンドサーフィン、スタンドアップパドルスクール「ファーイースト」

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram

news

Welcome 2018 – 2 preorder 始まります!(3/9締め切り)

news 

Fareastで人気の高い、Welcome skateboard
2018新しいラインナップが5月リリースされます。
3/9締め切りでオーダー受け付けています!

スケーターでなくても持っていたい、Welcome アパレル
今回はJASON(社長)以外がグラフィックを担当したモデルが多くあり、世界観がまた広がりました。
アーティストの一人には看板ライダーのNoraも名を連ねています。
NORA VASCONCELLOS

いつもの一番人気。ソックス。
『Summon something』 ? 直訳すると『何かを呼び出す』? 履いているといいところにたどり着けるってことか??
実は、先日の展示会の際に、グラデーションバージョンを復活させてくれ!と伝えておきました。
その要望、届くかどうか不明。期待。

好きな人は好き。この柔らかいコットンのフィット感。
前回より、しっかりとした縫製とアジャスタブルバックルが変更になったベトナム製
基本のブラック、ホワイト。
個人的にはWelcome capをかぶって、ゴルフコースなんてまわったら、おしゃれなんじゃない。。
って、ゴルフはやりませんので、妄想です。

Chris Miller の CAT GETS BIRD
以前から思う事ですが、90年代を感じるグラフィックとデザイン。
古着屋のラックに並んでいてもおかしくない感じが好きです。

なんか、テーマパークのオリジナルTシャツのようなダサかっこよさ

定番のロングTシャツ

『Entorance to Warmhole』
このフレーズ、スルーはできませんでした。

2018カタログのカバーデザイン
『GO DAKER』

最近ではタイヤが3つだった、トラックがうねうねしたり、長い板だったり、いろんなスケートボードがありますね。
飛んだり、跳ねたりそれがすべてではない時代。
クラシックなアウトラインで、デイレクショナルな板。
クルージングやターンを。小さいなバンクでもカーブするGを感じる乗り方も楽しいです。
柔らかいトラックやウィールでクルージング仕様のオリジナルスケートも組む事ができます。

ご興味ある方は是非。

ページトップへ戻る