イージーアップホールライン ー簡単なセイルアップ可能|鎌倉ウインドサーフィン

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram

news

イージーアップホールライン ー簡単なセイルアップ可能

news 

  

セイルアップについて考えてみましょう。たとえばセイルが平たく水面にあったら持ち上げるのが大変だけど、ブームエンドを下にマストを水面にして縦になっていたとしたら、少しラクだろうと想像できるでしょう。また、セイルが沈んでいる状態よりも、水面に浮いている方がラク。

さらに、自力だけで引っ張り上げるよりも、風の力を利用した方がラクです。こうした思いつく限りの「ラク」をその時々の状況に合わせて選んで、そのための行動をするのです。セイルが沈んでいるなら一度海中に降りてウォータースタートのようにセイルトップを持ち上げてやればセイルが水面に浮くでしょうし、ブームエンド側を踏む付けるように、だたしマスト側が沈まないようにしてやればセイルを水中で立てることができます。

こうしたわずかな行動とアイデアで少しでもセイルアップをラクにしてから、実際にセイルアップするのです。

ボードの立ち位置にもラクな場所があります。これはすでにご存じでしょうが、ボードの風上側に意識して立つことでボードを少しだけアンヒール状態にしてやれば、浮き上がった風下側レイルがマストを押し上げる作用をします。またジョイントベースの近くに前足をおき後ろ足に力を少しいれながらあげるのも効果的です。これならば風上レイル側に立った自分の体重でセイルアップをフォローできるメリットがあります。

それでもセイルを倒してしまい、セイルアップが辛い時はイージーアップホールライン!! 

落としてしまったとおもってもハーネスのバーにフックをかけて寄りかかって休憩してれば、セイルが水面に上がってきます。

 

体重をうまく使って簡単にセイルアップのできるアップホールラインです。

大きいセイルも簡単に上げることができます。

  

1人1つ必需品です。

お店で販売中です。

ページトップへ戻る