ハーネス、ライフジャケットフェア ー 御前崎で感じた事|鎌倉ウインドサーフィン

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram

news

ハーネス、ライフジャケットフェア ー 御前崎で感じた事

news 

ニューハーネス、ライフジャケットフェアやっております。
この春にテストできるハーネスや試着できるライフジャケットを準備しています!

そろそろマイハーネスを、マイライフジャケットをお探しの方は是非!
普段使っている物がぼろくなってきてしまった。違うのも使ってみたい。。最新のってどんな?
なんて人にも是非是非。

ハーネスはちょっと風が強い時に絶対必要でウエットの次に身体に一番近いアイテムだから、
自分の気に入った物があると良いですよ!
個人的はハーネスが一番こだわりがあり、一つのデザインを長く愛用しています。

ライフジャケットは慣れてくると、使わなくなりますが、浮力体として、衝撃から身体を守るためにも
絶対あった方が良いアイテムです。何かがあってからでは遅いです。
ウォータースタートを練習する際も身体が浮くととても助けになります。

全くの、余談ですが。
先週末の御前崎で朝、まだ風が弱い時に風下でちょっとだけ、海に出ました。
コンテストの邪魔をしてはいけないと風下で乗りました。
波乗りしたかったので、セイルサイズも小さめを選んだため、波がとても大きくて、セットが入るとなかなか出れず、流れも凄く、波が納まるまでインサイドでテケテケやって納まるの待っていました。
みるみるうちに通称「メロン」という目標物の更に下まで流されてしまいました。
ビーチの人はコンテストに夢中。
誰も自分には気を止めてくれない。危険な一人旅の始まりかと思い、結構怖かったです。
ひとりぼっちで久々海で心細い思いをしました。(わりと小心者の自分を再確認)
とはいえ、セットの瞬間だけで、事なく風上に戻れたんですが、ちょっとひやっとしました。

20140408-103904.jpg
(この日、海に出る直前)

同日の夕方、さらにぞっとしました。
アウトサイドのブレイクでワイプアウトしたウィンドサーファーが道具と離れてしまい、
泳いだんですが、道具には辿りつけず、身体だけ、ビーチに生還しましたが、すべての道具は海に流してしまいました。道具の行方は御前崎の灯台下に引っ掛かっていればラッキー、もしくは駿河湾の出口、太平洋へさよならコースです。ここでは過去にもっと大事故も起きています。華やかな時もありますがとても危険な場所でもあります。

自然の力を過信すると大変な事になることも容易に想像でき、身の引き締まる思いでした。
その人がライフジャケットを着ていたかどうかはわかりませんが、いかなるリスクをちゃんと考えておかないと
いけないと改めて感じました。
個々のレベルやスタイルもあると思いますが、ライフジャケットは名前の通り、生命を守るためでも
ありますので、こんなアイテムも見落としてはいけないと。

余談でしたが、何事も備えあればです。
海は勉強になりますね。

20140408-103821.jpgIMG_4458 IMG_4454 IMG_4470 20140401-140025.jpg

 

ページトップへ戻る