ガストラ ベイパー2019 インプレッション|鎌倉ウインドサーフィン

  • 年中無休:10:00~18:00

    0467251717

    神奈川県鎌倉市材木座6−22−6

  • ご予約・お問合せフォーム
    • facebook
    • instagram

コラム

ガストラ ベイパー2019 インプレッション

コラム 

こんにちは!アキラです😊

最近は良い風吹いてますね、乗れないのが惜しい😂

そんな僕はゴールデンウィーク明けに手術し、毎日自宅療養🏠

ようやくギプスが半分になりました!

元気にやっています(^ ^)

さて余談はさておき、今日はGaastra Vapor 2019についてのインプレッションを書いていこうと思います。

まず僕の使っているセールサイズは5.6/6.4/7.1/7.9/8.6/9.4の6枚です。

今回は中でも年間通してメインセールとなる8.6について書いていこうと思います。

変更点は色々とありますが、1番わかりやすいところはクロスバテンになったというところでしょうか。

2018モデル(平行バテン)よりもセールにパワーがあり、プレーニングするとカチッとフォームが決まる印象です。

なのに、セール自体は柔らかく、マイルド。

初めて使った時の感覚は走りが軽い印象でした。

次に、今期はどこのメーカーも7本バテンが適用されている中8本バテンを採用した点について。

まずバテンの少ないことによるメリットについて一般的にはセールが軽い、アンダーの走りの良さなどが挙げられます。

がこの点についてはあまり気になりません。

上記でも述べているように、プレーニングの走りは軽いです。

またセールが柔らかいこともあり、風をしっかり掴んでくれる印象、アンダーも去年よりも走ってくれているように感じます。

更に8本バテンのメリット、バテンが多いことでセールの形が崩れにくくオーバーに強い。

それは昨シーズンのジャパンサーキット最終戦で大きく証明してくれました。

周りは7.8、7.0をチョイスする選手もいる中、8.6でファイナルまで勝ち上がることができました。

惜しくも、ファイナルでは良い結果に繋がりませんでしたがオーバーの強さを大きく証明してくれたレースとなりました。

更に今年もシーズンインしているPWAのGaastraチームを見ていてもその調子の良さを証明してくれていますね🏄‍♂️

僕自身初めて乗った時から、

『これはいける。』

そう感じてます。

怪我のため、サーキット初戦の検見川には間に合いませんが2戦目からは良い走りを見せれること間違いなし!

あなたもブルーまといし、Gaastraチームへ

お待ちしています😉

ページトップへ戻る